プリント基板設計・シミュレーション

ホームTOPアポロ技研の強み

アポロ技研の強み

  開発から製造まで電子機器の開発一式を承ります

OSD:One Stop Development の実現により、ご担当者様の業務負担を減らし、高品質な電子機器開発をお任せいただけます。

仕様作成から回路設計、ソフトウェア設計、機構設計、プリント基板実装設計、 基板製造、部品実装、部品調達、評価まで一貫した電子機器開発を行ないます。

電子機器開発におけるハードウェアおよびソフトウェアの領域をOSDで担当いたします。

お客様からは製品企画を十分お聞かせいただき、仕様書作成を共同で行った後に、試作品をお手元にお届けいたします。

基板設計の難易度が高く(高速化、大電流化、高密度化)なり、よりシミュレーションを活用しての品質確保が求められる状況下において、開発設計者、基板設計者、要素技術者(SIM)が一体となり、PI/SI/EMCシミュレーションの有効活用により品質の良い基板設計、物づくりを実現します。

  多種多様な電子機器を短期間でお届け

今まで培われてきたハードウェア技術、ソフトウェア技術、機構設計技術を加えていくことで、さまざまな電子機器を開発することが可能です。

さらにプリント基板の設計技術やEMI/EMCを考慮したシミュレーション技術を付加させた“ものづくり”まで総合的なサービスを提供しております。

これによりお客様がご要望される電子機器を短期間でお届けできます。

SDGsへの取り組み

そのお悩み、
アポロ技研に話してみませんか?

アポロ技研でワンランク上の物創りへ!
そのお悩み、アポロ技研に話してみませんか?