アポロ技研株式会社

電子機器開発のソリューションパートナー

045-949-0700
  • 受付時間
  • 9:00~17:30(土日祝日を除く)
アポロ技研株式会社
お問い合わせ
ナビボタン
ホームTOP工程から探すハードウェア設計

ハードウェア設計

  アポロ技研の回路設計

原理試作から製品開発までの回路設計支援を行います。CPU・FPGA周辺のデジタル回路設計から、低消費電流回路・モーター制御回路のアナログ回路設計までお任せください。抽象的なアイデアレベルから具体的な仕様まで、設計技術者がヒアリングいたします。

  デジタル・アナログ回路設計

TV等の民生機器、通信機器等の幅広い知識を持った各分野の専任担当者がご要望にお応えします。

以下のような場合でお困りの際は、ご相談ください。

  • 生産図面が無くなってしまった製品を実機から再度図面を作成したい。
  • mbed等の既存マイコン製品と複数のモジュール製品を組み合わせたものから、製品にできる形にしたい。
  • 既存製品の小型化をしたい。
  • 既存製品の低消費電力化をしたい。
  • 既存製品をバッテリーで駆動できるようにしたい。etc

設計事例

  • ウェアラブル向け低消費電流回路
  • マイクロコントローラによる電源回路
  • 疑似共振電源回路
  • PFC(Power Factor Correction)回路
  • モーター制御回路
  • 二次電池アプリケーション回路
  • LEDドライブ回路
  • センシング回路
  • インバータ回路
  • etc

  RF回路設計

回路設計

アポロ技研の回路設計は、~6GHzのアナログRF回路設計、システム・レベルダイヤ設計、スプリアス・EMIに配慮したシールド壁・ケース設計、インピーダンス整合設計、回路シミュレーションに対応をしております。

RFパターン設計

~6GHzの配線設計、線路インピーダンス、差動インピーダンス計算、VSWRに配慮した段間設計、電磁シールドに配慮した信号配線とGNDパターン設計に対応をしております。

試験・評価技術

高周波用ネットワークアナライザによるSパラメータ評価 (to 8GHz)、インピーダンス整合調整、利得評価、リターンロス試験など、スペクトラムアナライザ (to 8GHz) によるスペクトラム分析、スプリアス評価、位相雑音評価など、その他デジタル回路と組み合わせた総合評価を行なっております。

設計事例

  • 2.4GHz、5GHz 無線LAN関連
  • 5.8GHz ETC/DSRC送受信機
  • 2.5GHz VICS電波ビーコン
  • ~10W程度までのPA
  • マッチング、フィルタ、シールドケース他等の部分設計
  • etc

  LSI設計

開発単位は、チップ単位、モジュール単位いずれでも対応可能です。RTL設計はVHDL/VerilogHDLにて対応します。

また、既存デバイスのリプレースやSOC開発等のさまざまな用途でのFPGA開発に対応。

ALTERAのデザイン・サービス・パートナー(DSN)として、幅広いデザイン・サービスを提供しており、XILINX、LATTICEのFPGA/CPLD開発においてもALTERA製品と同様に豊富な実績があります。

設計事例

・画像関連
画像処理(画像データ転送、シェーディング補正処理など)、LCDコントローラ、カメラ用照明工具
・通信
HDLCコントローラ、VoIP制御FPGA(VoIP制御、MII、TDM、パケットロス補償、ジッタバッファ)、TDMスイッチ
・評価冶具
顧客カスタムASICの評価、基板検査(調歩同期回路、PNパターン発生、同期引き込み、比較回路など)評価基板用(DDR2、パラレルバスインタフェースなど)
・リプレース
ASIC⇒FPGA(ディスコンのゲートアレイをFPGA化)
・その他
GPS疑似信号発生器(擬似乱数発生回路、同期式シリアルインタフェース)、TX/RXコンバータボード(LVDS、FIRフィルタなど)
レーザー制御ボード(シーケンス制御、ADC/DAC制御、I2S)、カード印刷機(汎用インタフェース)、二重化制御ボード
KVM切換え装置(汎用ロジック、SPI)、データ収集ボード(LVDS(顧客独自規格)、USB)

  LSI設計フロー

注)各工程の結果に応じた前工程への戻りのパスも存在しますが、省略しています。


電子機器開発事例

※掲載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

その他のサービスを見る

製品や技術、その他に関するお問い合わせはこちら