アポロ技研株式会社

電子機器開発のソリューションパートナー

045-949-0700
  • 受付時間
  • 9:00~17:30(土日祝日を除く)
アポロ技研株式会社
お問い合わせ
ナビボタン
ホームTOPCSR活動環境・品質

品質・環境

  品質方針


 アポロ技研株式会社は、顧客の信頼と満足の向上を目的とし、品質向上の意識徹底を図り、製品及びサービスの安定供給体制を確立する。

1.法令、規制要求事項および顧客要求事項に適合した製品を実現するため、
  品質マネジメントシステムを構築し、実行し、品質マネジメントシステム
  の有効性を継続的に改善する。
2.品質目標を設定し、その達成と継続的に努める。
3.品質方針を理解し、品質改善に関する意識の向上を図る。
4.品質方針は、適切性を維持するため必要に応じて見直しを行う。

制定日 2006年04月13日
 改定日 2016年12月26日
アポロ技研株式会社
 代表取締役社長 荒井眞澄

  環境方針

【環境理念】
 アポロ技研株式会社は、電子機器開発に関わる事業活動の中で、 環境保全に対する取り組みを重要課題のひとつと捉え、 地球環境・資源の保護ならびに環境汚染防止を推進し、環境保全活動の質の継続的な向上を図ります。

【行動指針 】
 1.地球温暖化の防止
   電力消費を抑え、省エネルギーを推進する。
 2.資源の節約と再利用
   紙類の有効利用と削減を図り、省資源を推進する。
 3.環境保全
   環境配慮設計の推進を図る。
 4.環境関連の法規制及び条例等の順守
   各種法規制、条例およびその他の要求事項を順守し、地球環境の汚染防止に努める。
 5.環境管理システムの継続的改善
   全社的な環境目的・目標および計画を定め、見直しを行い継続的な改善に努める。
 6.全従業員の教育
   従業員に対し、環境教育を通じて環境方針の理解と意識向上を図る。
 7.地域社会への貢献
   周辺地域のゴミ拾い、地域環境活動への参加を行う。
 8.環境方針の一般公開
   当社の環境方針はホームページに公開する。
 

制定日 2004年11月01日
改定日 2016年12月26日
アポロ技研株式会社
代表取締役社長 荒井眞澄

  環境管理体制

ISO14001に基づく環境管理体制を構築しています。

  ISO14001(EMS)認証取得状況

■ 本社
認定機関 : UKAS (Unitesd Kingdom Accreditation Service)
審査機関 : ビューロベリタスジャパン株式会社
認証番号 : 3791939
取得日  : 2005年 4月 18日
 

そのお悩み、
アポロ技研に話してみませんか?

アポロ技研でワンランク上の物創りへ!
そのお悩み、アポロ技研に話してみませんか?